koogawa blog

iOS、Android、foursquareに関する話題

アルに入社しました

f:id:koogawa:20190412225425p:plain
この写真は 2019.4.9 に撮ったものです

こんにちは koogawa です。この度、アル株式会社に入社しました。

アル株式会社について

マンガファンのためのサービス「アル」というサービスを運営する会社です。

alu.jp

入社の経緯

実は昨年の8月から副業として開発をお手伝いしていました。

しかし、上記エントリにも書きましたが、いつの間にか本業よりもアルでの仕事の方が楽しくなってしまったんですね。より学ぶことも多かったですし。なので思い切って本業を辞めました。

その後、しばらくフリーという立場でアルの開発をサポートしていたんですが「せっかくならフルコミットしたい」という気持ちが高まり、正式に加入することになりました。

本社は東京渋谷にあるので、自分は宮崎からのフルリモート勤務になります。

社内の印象

設立して間もない会社ということもあり、とにかく自由な雰囲気です。 「役割は誰かえらい人が与えられるものではなく、自分で見つけていくもの」 という考え方が軸にあり、基本的に仕事の指示もされません。みんな自分で考え、自分で行動しています。

もちろんプロダクトマネージャーなども存在せず、細かい仕様などはメンバーが主体となって決めていきます。

f:id:koogawa:20181219005438p:plain:w320

例えばこんなノリで機能が追加されていきます。メンバーを管理するリーダー等も存在しませんが、今のところ上手く回っています。

評価制度なんかも(まだ)存在しません。私個人としては期ごとに個人目標設を設定する作業はとても煩わしく感じますし、「今は評価の対象期間じゃないからその仕事はやらない」みたいな不毛なことが起こらずに済むのでとても動きやすいです。

時雨堂さんのエントリなんかはとても共感できます。

生活リズム

今の生活リズムをグラフにしてみました。

f:id:koogawa:20190131092138p:plain
https://tool.stabucky.com/maker/twentyfour/

フルリモートですが、メリハリをつけるため雨の日以外はコワーキングスペースに通っています。

コアタイムも存在しないため、各自自分にあったスタイルで仕事をしています。自分にはまだ小さい子供がいるため、毎日18:00前には帰宅して子供の世話をできるのがありがたいです。家族からも「幸福度が上がった」と言われました。今までこんなことを言われたことなかったので、正直驚いてます。

アルのメンバー

現在、アルは代表の id:kensuu をはじめ、CTO id:wadap、VP of Product id:rinrin900、サーバーサイド兼インフラエンジニア id:astap、そして、iOSアプリエンジニア id:koogawa というメンバーで開発を進めております。 これからやっていきたいことはたくさんありますので、アルに興味を持ってくれた方がいればぜひ一度お話しましょう!

作っているもの

最後に宣伝も兼ねて今作っているプロダクトの紹介です。

www.itmedia.co.jp

自分はこのサービスのiOSアプリ開発をメインで担当しています。

アプリを Gmail と連携すると、過去に買ったマンガを分析し、新刊情報を通知で知らせてくれます。もちろん買ったことがないマンガもウォッチリストに追加することでウォッチの対象とすることができますよ!

アルのユーザーからたくさんウォッチされているマンガのリストも見られるので、次に読むべきマンガを簡単に見つけることもできます。

マンガ好きな方はぜひ使ってみてくださいね!