読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koogawa log

iOS、Android、foursquareに関する話題

地図から位置情報を選択できる「LocationPickerController」を公開しました

iOS Swift 位置情報

地図から位置情報を選択する処理を毎回書くのが面倒くさいので、ライブラリとして公開しました。 位置情報は CLLocationCoordinate2D で取得できます。

github.com

使い方

  1. プロジェクトに CoreLocation.frameworkMapKit.framework をリンクします
  2. 位置情報を使う目的を info.plist の NSLocationWhenInUseUsageDescription に記載します
  3. CoreLocationLocationPickerController をインポートします
  4. LocationPickerController を初期化します
  5. LocationPickerController を表示すると地図を表示します
  6. Doneをタップすると位置情報がクロージャで取得できます
import CoreLocation
import LocationPickerController
let viewController = LocationPickerController(success: {
    [weak self] (coordinate: CLLocationCoordinate2D) -> Void in
    self?.locationLabel.text = "".stringByAppendingFormat("%.4f, %.4f",
        coordinate.latitude, coordinate.longitude)
    },
                                              failure: nil)
let navigationController = UINavigationController(rootViewController: viewController)
self.presentViewController(navigationController, animated: true, completion: nil)

インストール方法

LocationPickerControllerCocoaPods に対応しています。Podfile に下記一行を追加して pod install してください。

pod "LocationPickerController"

動作環境

iOS 8.0 以上で動作します。

プルリク歓迎です!

まだまだ Swift 勉強中であり、なかなか Swifty な書き方ではないことを自覚しております。もっと Swift らしい書き方ができるよ!という方はぜひプルリクエストをお送りください🙇🏻

すでに @ 様より Swiftyなプルリク を頂きました!ありがとうございます。