読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koogawa log

iOS、Android、foursquareに関する話題

#yidev 第19回横浜iPhone勉強会に参加してきたよ

cocoapods iOS Swift Xcode 勉強会

f:id:koogawa:20150516134841j:plain

昨日は横浜iPhone勉強会に参加してきました。

atnd.org

今回はあっという間に発表枠が埋まるという盛況ぶりでした。よって、前回・前々回に引き続き3回連続で発表することはできませんでしたが、次回はぜひ発表者側にまわりたいと思います(^o^)丿

以下、発表内容の簡単なメモになります。(間違い等あればご指摘ください)

Swift のお話

@thousandnights さんによる発表。将棋のアルゴリズムSwiftで書かれた話がとても興味深かったです(その名も将棋盤Kit!)。途中、日本語変数名をどうつけるか?の議論がとても盛り上がりました。デモ中にいつの間にか「王」の駒が取られるというハプニングもw

サンプルソースはこちらからダウンロードできるそうです。 http://electricwoods.com/download/kiban2.zip

Cocoa Poderと賢者の宝石

@niwatako さんによる発表。図式がとてもわかりやすく、丁寧な発表でした。

  • ニワトリとタコクラゲで「ニワタコ」(知らなかった!)
  • タコクラゲの生体について
  • CocoaPodsによる悩み
    • メンバ間で使ってるバージョンが違う、等
  • CocoaPodsはRubyのgemとして提供される
  • 殆どの人はMac標準のRubyを使ってる
    • RubyのバージョンはMac OSのバージョンによって異なる
  • 普通にgemでcocoapod入れるとシステムグローバルにCocoaPodsが入ってしまう
  • そこで、プロジェクトごとにRubyのバージョンを変えれるようにしたった!というお話
  • ついでにbundle exec叩かなくても良いようにした

OpenCV 3.0 について

@shu223 さんによる発表。Core Image、vImage、GPUImageが使えるようになった今、OpenCVの良さについて改めて考えさせられる発表でした。

  • OpenCVの思い出(Core Imageがまだ無かった頃の話)
  • 今となってはCore Image、vimage、GPUImageも使えるようになった
  • OpenCVが忘れられてきている…
  • 2015年には3.0が出るし、OpenCVあついよ!というお話

2tch の審査の裏話+Swiftの話

@sonson_twit さんによる発表。アプリが20回以上リジェクトされた話など、貴重な話を聴くことができました。OAuthの認証をローカル or Safariどちらでやるべきか?という議論も盛り上がりましたね。

  • 審査が20回以上リジェクトされた話
    • 基本Hなのはいけない
    • レビュアーから電話がかかってきて口頭で具体的な指摘をされた(日本語でokだった)
    • 1つ直して再審査に出すとまた新しい指摘が来てリジェクトされる
    • じゃあ、どんなものがダメなのかリストでくれって言うと、そんなものはないって言われる
    • さらにAdMobからもリジェクトされてしまった
  • reddift
    • 1億人以上のアメリカのSNS
    • API公開されてる
    • Obj-CのAPI WrapperはあるがOAuth2未対応などいろいろ足りてない
    • じゃあつくろう、Swift

ちなみに、私もAdmobからリジェクトされた経験があります。ある日突然リジェクトされ、理由については一切教えてもらえませんでした。ただ、「まりも」を育てるだけの平和なアプリなのですが、何がいけなかったんでしょうか。。。

2tch

2tch

  • sonson
  • エンターテインメント
  • 無料

Realm のお話

@kitasuke さんによる発表。最初に最近kitasukeさんが公開されたUIライブラリ「PagingMenuController」の紹介がありました。

github.com

Swiftの勉強用に作られたそうなのですが、とてもよい感じでした。スマートニュース風のUIが簡単に実現できるようです。

  • Realm Swiftがリリースされました
  • Swift bridge と Objective-Cの違いは?
  • JSON受け取ってSwiftでゴニョゴニョする方法
  • Realmでnilを入れるにはどうする?

Introducing @import Framework

@dealforest さんによる発表。Xcode 6.3から使えるようになった@import Frameworkについて紹介されていました。

  • (lldb) p @import Foundation のように使える
    • これはマジで便利
    • Framework 内で定義された定数や Enum を参照できる
    • 関数定義から実行時に暗黙的にキャストしてくれる
  • 一度 @import すると再起動するまで有効
    • つまり、Runするたびに毎回実行しないといけない
  • これをどうにかした話
  • Tunaの紹介

github.com

Repliaの紹介

最後に @hirobe さんより、「Replia」の紹介がありました。RepliaはPhotoshopのデザインを Objective-C/Swift/Storyboard のソースコードを作成してくれる。すごいアプリです。


Replia Introduction - YouTube

ちょうど勉強会の前日に審査が通ったとのことで、早ければ来週にはリリースされるようです。

今回も非常に内容が濃い勉強会になりました。そして、Swiftの内容を含む発表が確実に増えてきているなー、と感じます。

あと、発表内容とは関係ないのですが、今回の勉強会にはWWDC 2015の抽選は外れたけどサンフランシスコには行く!*1という熱心な方が複数おられまして、自分も見習わないとなーと思いました。

noriさんの下記ツイートも印象的でした。

次回のyidevが開催される頃にはWWDC 2015も開催されていると思いますので、どんな内容になるか楽しみですね!

*1:WWDCのチケットが無くてもストリーミングは観れるため