読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koogawa log

iOS、Android、foursquareに関する話題

iOS 7から追加されたMKDirectionsで経路検索を試してみる

iOS 位置情報

Qiitaに投稿した記事のコピーになります。


iOS 7 で追加された MKDirections が面白そうだったので、試しに六本木から渋谷へのルートを検索してみました。

まずは、出発点と到着点を CLLocationCoordinate2D で作成します。

// 六本木
CLLocationCoordinate2D fromCoordinate 
    = CLLocationCoordinate2DMake(35.665213, 139.730011);

// 渋谷
CLLocationCoordinate2D toCoordinate =
    CLLocationCoordinate2DMake(35.658987, 139.702776);

ここで作成した CLLocationCoordinate2D をセットした MKPlacemark を生成します。

// CLLocationCoordinate2D から MKPlacemark を生成
MKPlacemark *fromPlacemark =
    [[MKPlacemark alloc] initWithCoordinate:fromCoordinate
                          addressDictionary:nil];
MKPlacemark *toPlacemark =
    [[MKPlacemark alloc] initWithCoordinate:toCoordinate
                          addressDictionary:nil];

MKPlacemark から MKMapItem を生成します。

// MKPlacemark から MKMapItem を生成
MKMapItem *fromItem =
    [[MKMapItem alloc] initWithPlacemark:fromPlacemark];
MKMapItem *toItem =
    [[MKMapItem alloc] initWithPlacemark:toPlacemark];

MKMapItem をセットして MKDirectionsRequest を生成します。

requestsAlternateRoutesYES を設定すると、複数のルートを検索できるようです。

// MKMapItem をセットして MKDirectionsRequest を生成
MKDirectionsRequest *request =
    [[MKDirectionsRequest alloc] init];
request.source = fromItem;
request.destination = toItem;
request.requestsAlternateRoutes = YES;

MKDirectionsRequest から MKDirections を生成します。

// MKDirectionsRequest から MKDirections を生成
MKDirections *directions =
    [[MKDirections alloc] initWithRequest:request];

ここでようやく経路検索を実行できます。

// 経路検索を実行
[directions calculateDirectionsWithCompletionHandler:^(MKDirectionsResponse *response, NSError *error)
 {
     if (error) return;

     if ([response.routes count] > 0)
     {
         MKRoute *route = [response.routes objectAtIndex:0];
         NSLog(@"distance: %.2f meter", route.distance);

         // 地図上にルートを描画
         [self.mapView addOverlay:route.polyline];
     }
 }];

ルート情報は MKRoute クラスで返ってくるようです。このクラスには経路情報の他、移動にかかる予測時間や距離なども含まれるようです。

最後に、地図上に表示されるルートの色や線の太さなどを設定します。

// 地図上に描画するルートの色などを指定(これを実装しないと何も表示されない)
- (MKOverlayRenderer *)mapView:(MKMapView *)mapView
            rendererForOverlay:(id<MKOverlay>)overlay
{
    if ([overlay isKindOfClass:[MKPolyline class]])
    {
        MKPolyline *route = overlay;
        MKPolylineRenderer *routeRenderer = [[MKPolylineRenderer alloc] initWithPolyline:route];
        routeRenderer.lineWidth = 5.0;
        routeRenderer.strokeColor = [UIColor redColor];
        return routeRenderer;
    }
    else {
        return nil;
    }
}

実行結果

▼こちらは複数のルートを検索してみた結果

今回は特に指定していませんが、経路検索条件に「徒歩」や「自動車」などの指定もできるようです。

サンプルソース